睡眠

スッキリ睡眠で不規則な生活から充実した毎日に変える本

投稿日:2020年2月27日 更新日:

スポンサーリンク

睡眠が充実した毎日を送るかぎ

寝たのに寝たりないと頭がボーっとして1日のコンディションは
最悪ですよね。

睡眠はとっても大事ですが、時期や体調によって
普段よりも寝ているつもりなのに
寝たりない感覚になってしまう事もあると思います。

そして、わたしも朝活を目標にして
ただ闇雲に気合いでおきるそー!と無理に起きていましたが
そのあとの仕事に支障が出てきたので

一度朝活を断念しました。
しかし、どーしても朝活がしたい。と思い睡眠について調べてみました。

よくある寝る前行動NG集

  • 寝る直前に食べ過ぎ
  • スマホやPCを見る
  • 激しい運動をする

など聞いたことがあるものが多いと思います。

スポンサーリンク


もう、睡眠を快適にするヒントはないのか?と探してみたところ
それ以外にも睡眠について知っておきたいことは
たくさんありました。

菅原洋平著
『あなたの人生を変える睡眠の法則』

この本には睡眠について知らなかったことがたくさん書いてあり
目から鱗が落ちるとはこんなかんじなのかというくらい

知らない事が載っています。

とくに目から鱗だった内容は「深部体温リズム」についてです。

深部体温は起床から11時間後に最も高くなり、
22時間後に最も低くなります。

菅原洋平著
「あなたの人生を変える睡眠の法則」より出典

本書によると深部体温が高いときに覚醒して目が覚めて
深部体温が低い時に眠くなるということです。

深部体温はなかなかリズムが変わりにくいですが、
他にも大脳の眠らせるシステム(睡眠-覚醒リズム)があり、
リズムは

起床から8時間後と22時間後です。

この大脳の睡眠-覚醒リズムは生活リズムのずれなどで
簡単に乱れてしまうので

6時起床の場合
昼~夕方の活動時間帯では

睡眠-覚醒リズムでは14時に眠くなる
深部体温リズムでは17時に深部体温が高くなり、覚醒する。

朝方の睡眠中の時間帯では

睡眠-覚醒リズムでは朝の4時に眠くなる。
深部体温リズムでは朝の4時に深部体温が低くなり、眠くなる。

2つのリズムがちゃんと整っていれば
朝の起床6時には眠くなる時間帯は過ぎているので
体温も脳もよい状態で起きられますが、

寝坊して前の日の起床時間がずれると
次の日の朝が起きるのが辛くなるということです。

前の日の起床時間が関わっていたなんて全く知らなかったので
びっくりですが、

この本には、1日3回5分で出来る睡眠を改善する方法が
掲載されています。

わたしも現在実行中で、今のところ睡眠をコントロール出来ています。
まだ始めて間もないので変化があったら経過を報告します!!

簡単で、すぐできるので睡眠で悩んでいる人は1読されるのを
おすすめします(*^^*)

その他おすすめの快眠グッズ

目覚めるためには5000ルクスあるといいみたいです。

スポンサーリンク

-, 睡眠
-,

執筆者:

関連記事

目標を達成する日記の書き方|日記を書くのが苦手な人へ

スポンサーリンク 目標達成したいから 毎日記録したい! でも続かないんだよね! 本記事の内容 日記が苦手になる理由 目標を達成する日記の書き方 日記を続けるポイント 毎日日記を書くのってなかなか続かな …

止まらない食欲を止める思考|今年から成功したいあなたに

スポンサーリンク 食欲の原因 お腹が空いたら必要な分だけ食事をすればいいのですが 人は生活や環境のストレスやダイエットを意識し過ぎて、食事を過度に制限し リバウンドをしてしまったりと、いろんな要因で …

時間の使い方|時短で疲れた時に読んでほしい!何のために時間を作るのか教えてくれる本

スポンサーリンク 時間の使い方で参考になった本 田中章浩著 『「時間」の取扱説明書: 実践!日常生活でスグに使える時間術 』 時間の使い方 この本では時間を著者の製造業の経験を活かし、日常生活でも活か …

おすすめのダイエット本|一生もののダイエットマインド

スポンサーリンク ダイエット失敗者 ダイエットが続かない! 結局リバウンドしちゃうんだよね。 おすすめの方法はない? ダイエットなかな続かないですよね~! リバウンドはもううんざり! 今回はそんな方に …

スマホ依存やめたい!やめてみた効果7つ

スポンサーリンク スマホ依存のデメリット あっという間に時間が過ぎ去る。 やる事の妨げになる 自分に必要ない情報もどんどん目に入って脳が疲労する 身体もだるくなり、身体的にも疲れやすくなる スマホを見 …