習慣化

幸せとは|ミニマリスト目指してなくても参考になる!ミニマリスト本から学ぶ幸せのヒント

投稿日:

スポンサーリンク

参考にした本

著者 佐々木典士

ミニマリズムのサイト「ミニマル&イズム less is future」を開設。

ズボラだった時は、ミニマル生活には興味がなかった私も
まめな生活になるようになってから

時短を意識し始めました。

この本にも書かれていましたが、
ものが少ないと掃除がしやすく家事に掛ける時間が短縮できます。

今日は幸せについて勉強になった事を紹介していきます。

スポンサーリンク

ミニマリスト本から学ぶ幸せになる方法

幸せとは?ミニマリスト本での幸せの形

幸せは山のぼりやマラソンのようにゴールがあるものではなく、
目的地のような形をしているのではない。

瞬間的な幸せを手に入れたとしても

人は、「慣れ」てしまうから、どんなに物やお金で裕福になったとしても
「飽き」てしまう。

確かに、お金はあった方がいいし、環境もいい方がいいけれど
一時的に幸せがつかめても、馴れてしまうから刺激を求めて、どんどん物を買ってしまう。

物が増えすぎると、掃除も管理も大変になって生活がしずらくなってきます。

「感謝」してものを増やさない

感謝だけが「飽き」に対抗できる
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ –
物に対して飽きてしまい、また物を増やしてしまう事を防ぐには
「感謝」すること。

「感謝」することが物を買い足すこと以外に「刺激」や「新鮮さ」を
作り出す手掛かりになる。

「今」を生きる事

この内容は「嫌われる勇気」にも書いてありましたが、
「今」やるべことを一生懸命にやる。

フロー状態(自我を忘れて作業に没頭する状態)を生み出す。

フローを見つけられる人は、さらに幸せを積み重ねることができる。
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ –

あなたは「モノ」と「経験」どっちを選ぶ?

モノより、経験の方が幸せの「持続時間」が長いことが知られている。
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ –

「モノ」は他人と比較しやすく、どっちが高いブランドのバックだとか
値段やスペックで上下比較されがちです。

「経験」はその人だけのモノ。
小さい経験でも、貴重なもので自分の中にしまっておける大事なものです。
長い間思い出して楽しかった経験を思い返すことができますね。

さいごに

この本には他にも、ミニマリズムについて詳しく書かれています。
ミニマリストまでモノをなくさなくても、すこし物を少なくして
生活がしやすくしたいなと思う人も読んでみると参考になると
思います!

時短家事を目指している人はとくにおすすめです(*^^*)

スポンサーリンク

-, 習慣化
-

執筆者:

関連記事

忙しい時の疲れの取り方と対処法|モチベーションを上げるもの

スポンサーリンク 実際やってみて効果的だったこと とにかく早く寝る 疲れているのに休日前だからだらだらしてしまうこと ありますよね(´・ω・`) 娯楽や通販を見てしまって気が付いたら夜中になっていたり …

習慣が10割のレビューと気になった内容|辛くない習慣化の秘訣

スポンサーリンク 『習慣が10割』のレビュー 『習慣が10割』ってどんな本? 著者について 吉井 雅之(よしい・まさし) No.1習慣形成コンサルタント。 15年で50000人の実践トレーニングを行う …

目標を達成する日記の書き方|日記を書くのが苦手な人へ

スポンサーリンク 目標達成したいから 毎日記録したい! でも続かないんだよね! 本記事の内容 日記が苦手になる理由 目標を達成する日記の書き方 日記を続けるポイント 毎日日記を書くのってなかなか続かな …

おすすめのダイエット本|一生もののダイエットマインド

スポンサーリンク ダイエット失敗者 ダイエットが続かない! 結局リバウンドしちゃうんだよね。 おすすめの方法はない? ダイエットなかな続かないですよね~! リバウンドはもううんざり! 今回はそんな方に …

ズボラを治すといいことたくさん|約30年面倒くさがり屋だった人生を振り返る

スポンサーリンク 約30年面倒くさがり屋だった人生を振り返る ズボラ期の特徴 掃除や家の環境 週に1回しかやっていないのにテキトーな掃除 掃除が行き届かない箇所がどんどん汚れる→汚れると掃除したくなく …

cocoaのプロフィール

ズボラを治したい人、努力をしたい人に向けて「続けるこつ」をblogで発信しています!
美容や家事についても(*^^*)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク