バレットジャーナル 習慣化

2020年2月バレットジャーナルセットアップ|必要な事だけ1ページにまとめてみた

投稿日:

スポンサーリンク

バレットジャーナルについて

バレットジャーナルについてはこちらの記事で紹介しています(*^^*)

スポンサーリンク

バレットジャーナル2月セットアップ|必要な事だけ1ページにまとめてみた

毎月セットアップしているバレットジャーナルですが
使っていないページや結局習慣化していないページがあるので
使う機能だけをぎゅっと凝縮してしまおうと決めて
見開き1ページにしました。

改善したい機能

  • ハビットトラッカー(書いたり書かなかったりする安定して使えてない)
  • デイリーログ(書き込まない空白の日が多くもっと小さくてもいい)

改善した箇所

  • ハビットトラッカーはデイリーログは省略
  • 習慣化したいことリスト追加
  • 習慣を続けたいことリスト追加
  • 4つの側面の目標(本『7つの習慣』の刃を研ぐ)
  • 日別TODOリスト(大きな行事予定)
  • 体調カレンダー(記録用)
  • memo

最近、自宅の壁に掛けているホワイトボードに
1週間単位でタイムスケジュールを書いているので

バレットジャーナルのデイリーログを使う頻度が
少なくなってきたので省略しました!

実はバレットジャーナルを始める前は
一週間単位でのタイムスケジュールを付けていたんですが
手帳に書いていたので見返すタイミングが少なく
スケジュール通りに動けていなかったのでやめました。

しかし本を読んで(7つの習慣)タイムスケジュール表を再開したんですが
今回は自宅壁にボードで掛けているのでとても見やすく
行動しやすくなりました!!

それを見ながら寝る前に別のボードにTODOリストを作っています。
(開始と終了時間も書き込んでいます。)

こういう方法は在宅ワークの方にむいているのかも?

携帯は出来ないので・・・

以前とは違って役割事に目標を決めたりしているので
やりたい重要なことも1週間で調整して行えます。

詳しくはこちらの記事で説明しています!

今まではバレットジャーナル主体に毎日書いていくスタイルでしたが
やはり習慣化してないので月単位で目標や体調のリズムなどを
記録していくノートに作っていこうと思います。

バレットジャーナルは自分でカスタマイズが出来るところが魅力ですもんね!!

自分のライフスタイルに合った書き方でいいんですよ~

実際使ってみて改善が必要そうならまた3月から変更していこうと
思います!!

スポンサーリンク

-バレットジャーナル, 習慣化

執筆者:

関連記事

時短で忘れないスケジュール管理

スポンサーリンク スケジュール管理に手帳とか携帯とかいろいろなツールを使ってみましたが、最近のやり方がとても効率よく続けられているのでご紹介したいと思います。 まず、第一にスケジュール管理の役割は大事 …

幸せとは|ミニマリスト目指してなくても参考になる!ミニマリスト本から学ぶ幸せのヒント

スポンサーリンク 参考にした本 著者 佐々木典士 ミニマリズムのサイト「ミニマル&イズム less is future」を開設。 ズボラだった時は、ミニマル生活には興味がなかった私も まめな生活になる …

スマホ依存やめたい!やめてみた効果7つ

スポンサーリンク スマホ依存のデメリット あっという間に時間が過ぎ去る。 やる事の妨げになる 自分に必要ない情報もどんどん目に入って脳が疲労する 身体もだるくなり、身体的にも疲れやすくなる スマホを見 …

時間の使い方|ダラダラした日と時間を意識した日の過ごし方の違い

スポンサーリンク 時間の使い方 時間の使い方を意識する事で、毎日短時間でやりたい事を 少しずつ積み重ねて行動する事が出来るようになります。 すこし長期戦になりますが、自分の出来る事が増えて 自分に自信 …

2020年手帳バーチカル手帳が慣れてきたらバレットジャーナルがおすすめな理由|作り方と便利な活用術

スポンサーリンク そもそもバレットジャーナルとは? バレットジャーナルの起源と特徴 バレットジャーナルの起源 バレットジャーナルはアメリカのデザイナーライダー・キャロル氏によって考案されたノート術。 …