未分類

バイトを辞めたいけど辞められないなら

投稿日:

スポンサーリンク

バイトを辞めたい!働いたことがある人なら一度は感じたことはあると思います。

理由は人それぞれ。

人間関係や仕事内容が合う合わないなど…

理由はどうあれ、経済的理由で続けるしかないなら、何かバイトをやることでメリットを見つけてみましょう!

自分のスキルを上げられるメリットはないか探してみる

バイトは時給を稼ぐだけで、同じことを毎日やるだけの日々。自分の成長には繋がりにくいかもしれません。

そんなかでも探してみるとスキルアップすることはあります。

作業を早く出来るように工夫してみる

毎日同じ作業でも、姿勢や動き方から作業を進める順番まですこしでも作業を早く出来る方法はあります。

意識して早くやるか作業の所要時間を気にせずやるかで全然違ってきます。

ほんの数秒の差ですが、何時間も働いているなかで、ほとんどの作業が効率化出来たら、全体的に大きな時間を削減できます。

でも、ただでも嫌なバイトを急いでやるのは疲れるだけじゃん?
そう思いますか?
早く作業をやるからといって、そんなしゃかりきになる必要はないです。

ただ無駄な動きをしないように作業すれば良いだけです。
頭で考えて順番や作業中に発生する
距離感などを考えます。

これに慣れると家事などの私生活でも活きてきます。なにしろ無駄がないので、疲れにくくなります。

さらにいい事は、次の就職先で活かせること。作業に無駄がないことはとても自分を楽にしてくれる上に、周りにも評価されます。

おススメの本

バイトリーダ―をやってみる

長く働いていれば、リーダーを任せてもらえる日が来るでしょう。

バイトリーダーを体験するメリット

  • タイムスケジュールを意識して行動する能力が上がる
  • メンバー全員の配置、作業の進行状態を加味しながら指示出しが出来るようになる
  • 後輩を育成するスキルが上がる

リーダーを任されることは面倒なことかもしれませんが、リーダーをやったことがあるかないかで
仕事に対する心構えがぐっと変わってきます。

毎日の仕事をこなすことだけでなく、半年、1年など長い期間で考えて
新人や中堅のバイトの育成を行うことで
複数メンバー、一人一人の得意不得意など特徴を加味しながら教育方法を変えたり、工夫することが大事です。

これも社員になる前に学生時代に経験しておくととても良いスキルアップに繋がります。

自分はリーダータイプじゃないからと思う方、リーダータイプではなくても一度はリーダーになってみる経験をすることをお勧めします。

なぜかというと、リーダーになることで、自分自身の頼りになるリーダーになることができるからです。

バイトで養った時間の使い方を自分の人生でも活かすことができますよ。

おススメの本

仕事によって得られるスキルは何かもう一度考えてみる

例を出すとレジのバイトなら、外国人に対応するとき英語を話します。

ただで、いやむしろ、お給料をもらって英語を練習出来るのです。

覚えたての単語でも良いから通じるか言ってみましょう。

通じたときの喜びは大きいです。
学習した成果を発揮するチャンスです。

それぞれの業種の特性を経験して経験値にする

例えば、いつもレジ打ちなら客層によって買い方の偏りがあるか考えてみたり

お店の売れ筋商品に詳しくなることで
自分が働いている業種はこういう商品が売れるんだなと把握してみたり。

もしかしたら将来、オーナーになるかもしれませんし、社員になり、エリアリーダーになるかもしれません。

その時に売れ筋や人気商品、客層別の傾向を意識しておくと良い経験になるかもしれません。

その時にその職場でしか経験できないことは何かしら見つかると思います。

それを探してみると、意外と悩みも消えていくかもしれませんよ。

それでもダメそうなら…

なんでバイトをするのかもう一度考えてみる。

お金が必要だからというだけでは
本当に嫌なことだらけの職場では心細いものです。

今の職場の働きやすい理由を探します。

  • 時給がいい
  • 場所が通いやすい
  • 社会保険が出る
  • 有給が消化できる
  • 働く時間がちょうどいい
  • シフト的に都合がいい
  • 休みの感覚がちょうどいい

など

ちなみにわたしは場所と時給がとても大事だと思います。

理由は通勤時間が例えば
1時間かかるようなところで働くと
近所で働けば、その時間働くことが出来るからです。

お金が必要ならば、時間を大切にすること。

そのようなことを考えていくと、
少しくらい、いやな人がいてもがんばれると思います。

無理は禁物ですが、わたし自身、
入社当日で「ここはいやだ」と思っても、何年も働いて社員になった経験があります。

職場の人は大体が初めは文句をいってくるものです。
仕事的に必要なことでちゃんと指摘してくれる人もいれば、全然関係ない理不尽な事をいう人もいます。

でもこっちが真面目に頑張っていれば
文句も言ってこなくなりますし、次第に頼ってくるようになります。

そこまで我慢するべき職場かどうかは
自分で決めるのです。

最後に人間関係で悩んでいる人におすすめの本です。

無駄に気にしなくていいんだと気持ちがすっと楽になります。

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:

関連記事

時間管理が紙1枚で簡単になるおすすめ本

スポンサーリンク 時間が管理出来ない人 時間の管理が苦手!でもだらだらしちゃうんだよね。 夢や目標はあるけどなかなか進めない。 時間管理って難しいですよね? そんな人におすすめの本があります!! 平土 …

英語学習がたのしくなる文法の教科書 レビューと途中経過

スポンサーリンク 海外の言い回しで日常会話でよく使うような英語の勉強がしたい。 以前のわたしはこう思っていました。 社会人になってから まともに英語を勉強したことはなく、将来なんとなく英語が 話せるよ …

22時帰宅でも朝活を習慣化した方法

スポンサーリンク 人生を充実させるために、朝活を習慣化したいと思っているけれど 続かない人は多いと思います。わたしも以前そうでした。 特に22時帰宅で帰りが遅いため、 朝起きるのがほんとうにしんどい。 …

【脂肪種手術体験談】脂肪種は何科?病院選びで失敗しない方法

スポンサーリンク わたしの脂肪種の特徴 「気が付いたらそこにあった…」と言えるくらいに痛みは全くない為、 脂肪種とおぼしき存在が気になるようになったのは、ある程度大きくなってからだった。 触ってみても …

surfacepro8私が体験した不具合

スポンサーリンク 2021年11月 Microsoftから販売されたsurfacepro8を購入。 Windows11搭載モデルは出たばかりなので購入に踏み出せない人もいるかもしれませんね。 わたしが …

cocoaのプロフィール

ズボラを治したい人、努力をしたい人に向けて「続けるこつ」をblogで発信しています!
美容や家事についても(*^^*)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク